【厳選7個+α】YouTubeのiPhone撮影におすすめのマイクまとめ【価格別に】

YouTube

新人YouTuber「YouTubeをiPhoneで撮影する際に使える手頃なマイクを知りたい。YouTube動画の音質を上げたい。いろんなマイクがありすぎてどれがいいかわからない。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • iPhone撮影で使えるマイク【7選】
  • 【iPhone×】それでもオススメしたい高音質マイク【2選】

この記事を書いている私もYouTubeを使って料理動画をアップしているのですが、動画撮影を始める時に1番悩んだのがマイク選びです。

最近はiPhoneの画質が上がり、充分なクオリティの動画を手軽に撮影できるようになりました。しかし残念ながらiPhoneに内蔵されているマイクは通話用なので、動画撮影用の音質の良い音を撮ることはできません。

また多くのマイクは電圧の違いで直接iPhoneに接続して録音することができず、動画はiPhoneで撮影し、音はパソコンに繋げて録音というように別々に収録しなければならないというデメリットがありました。

そこで今回はいくつか発見したiPhone録画で使える高性能なマイクを7個厳選してまとめてみるとともに、iPhone接続はできないけれどパソコンで録音してでも使って欲しい最強マイクを2つご紹介します。

※補足: 少し知っておいて欲しい知識なのですが、全てのマイクには指向性という録音する際にマイクで拾える集音範囲があります。簡単に言えば「このマイクはこのくらいの範囲の音を拾えるよ」といったやつです。指向性はいくつかの種類にわかれています。

✔️全指向性

360度全ての音を録音できます。そのためライブ会場などで、ライブ音源と観客の声援の両方を録音する際などに使用されます。

✔️単一指向性

前面方向の音を録音できます。言ってしまえばカラオケのマイクなど自分の声だけを集音するような普通のマイクですね。外部マイクを持っていなければ、一つは持っておくと便利です。

✔️超指向性

単一指向性よりもっと範囲の狭い音を集音する際に使用します。環境音を含まずに、ただその音だけを集音したい際に使います。あまり動画配信には向いていません。

✔️双指向性

前方と後方の音を収録します。ラジオなど対話形式の録音で使用されます。

これらを踏まえてマイクを選んでみてください。

スポンサードサーチ

iPhone撮影で使えるマイク【7選】

今回は7個のマイクを安い物からご紹介しています。

実際の音質比較した動画も参考に掲載しているので、自分の撮影ジャンルと価格帯に合ったものを選んでください。

audio-technica スマートフォン用モノラルマイクロホン AT9913IS

¥4,480(Amazon価格)
  • トークなど狭い範囲の音を集音
  • iPhoneで使うために設計されている
  • ウィンドスクリーンがついていて、野外撮影も可能

ピンポイントで狙った音を集音するガンマイクです。iPhoneのイヤフォン部分に接続するため、設定も簡単で使いやすいです。またウィンドスクリーンがついているため、風の音を除くことができ野外の撮影にも最適です。

audio-technica ステレオマイクロホン AT9901

¥5,000 (Amazon価格)
  • コスパ最強
  • ピンマイクとして使える
  • 臨場感のある録音が可能

ステレオマイクなので臨場感のある音が収録できます。安価でiPhoneのイヤフォン部分に接続するだけなので、簡単に接続できます。

さてここまでコスパ最強のマイクを紹介してきましたが、すみません(^^;; ぶっちゃけマイクは5,000円以上のものを買うべきです。

なぜなら、ここまで紹介した2つはiPhone内蔵のマイクに毛を足したようなものです。安いにはそれなりの理由があるということですね。試しに使ってみるのもアリですが、結局もっと高音質を求めるようになると思います。実際私もそうだったので…

それでは10,000円以内のマイクを見ていきましょう。

ZOOM ズーム MSステレオマイクロフォン iPhone / iPad 用 iQ7

¥9,022 (Amazon価格)
  • 専用アプリで音の編集やエフェクトをかけれる
  • リーズナブルで高性能
  • 1万円以内で購入できる
  • 単一指向性と双指向性で立体的に音を拾う

このZOOMのステレオマイクロフォンは、先ほど紹介したSHURE MV88Aと同様に立体的な音を拾えます。また2つのマイクの向きを自由に変更できるので、より音の広がりをコントロールできます。1万円以内で購入できるので、動画撮影を始めたばかりで機材にお金がかけれない人にオススメです。

ZOOM ズーム XYステレオマイクロフォン iPhone / iPad 用 iQ6

¥7978 (Amazon価格)
  • 楽器演奏の録音に最適
  • 有名音楽配信者も使っている
  • マイクの回転で収録する音域を変えれる

こちらのZOOMマイクはXY方式というステレオマイクを使用しており、マイクを広げることでより広範囲の音を、マイクを狭めることでより一箇所に焦点を当てた集音を可能にします。収録された音もとてもクリアで、多くの有名な音楽配信者もこのマイクを使って配信しています。

さてここからは、最強外部マイクのご紹介です^_^

audio-technica AT2020USB+ USB接続コンデンサーマイク

¥15,620 (Amazon価格)
  • 音声機器の老舗メーカーのマイク
  • 音質がトップクラスで最強
  • 10万円くらいのマイクの音質と大差ないハイクオリティ

ぶっちゃけ音質の最強マイクはこのマイクです。ゲーム実況や配信の音声で悩んでる方にすぐこのマイクを試して欲しいです。またデスクトップに置いてもレコーディングスタジオのような高音質が収録できるので、音楽配信者でこれを使う方も多いです。なんと言っても、10万円ほどする高級マイクに負けない高音質は魅力的です。

参考: iPhoneの内部マイクとの比較動画⬇︎⬇︎⬇︎

SHURE コンデンサーマイク MV88A iPhone iPad用

¥17,073 (Amazon価格)
  • オーディオ機器を扱う大手メーカー
  • プロのミュージシャンや動画配信者も愛用
  • 単一指向性と双指向性で立体的に音を拾う
  • 耐久性に優れている

シュアのマイクは実際に多くの実況者や音楽配信者に愛用されており、信頼度の高いメーカーです。その中でもこのMV88Aは高性能で、歌の収録などにもオススメです。また90°マイク方向の首振り・回転が可能なので、複数人での収録にもオススメです。

参考: iPhoneの内部マイクとの比較動画⬇︎⬇︎⬇︎

SHURE MV88+ ビデオキット : iPhone iOS Android用

¥32,000 (Amazon価格)
  • 接触不良の雑音が入りにくい
  • 高音質でトーク配信者向け
  • 付属でケーブルや三脚が付いてくる
  • ニーズに合わせて撮影可能

SHUREのマイクなので高音質でクリアなサウンドを収録できるのは間違い無いのですが、このマイクは にはさらに付属品の豊富さも魅力的な点です。ついてくる三脚はデスクに立ててもよし、三脚をまとめてセルフィー棒として使ってもよしで用途によって自由に変更できます。

【iPhone×】それでもオススメしたい高音質マイク【2選】

さてここからは、私の自己満です(^◇^;)

この記事の趣旨とは真反対のiPhoneには接続できないけれど、これだけは使ってみて欲しい!知って欲しい!というマイクを2つご紹介します。お時間あれば見てみてください。

FIFINE K669B USB コンデンサーマイク Windows/Mac対応

¥6,199 (Amazon価格)
  • 音質が最強
  • 10万のマイクと比べても大差ない
  • Macに対応している

「10万?さっきも出てきたような…」そうなんです。このマイクは先ほど紹介した、audio-technica AT2020USB+ USB接続コンデンサーマイクのパクリ商品みたいな感じなのですが、音質はほぼ変わらず最強です。それが安価で手に入るので紹介させてもらいました。一つ欠点をあげると、iPhoneと電圧が違うため接続できず、Macなどを使って別に音だけ収録しなければならないという点だけです。

参考: audio-technicaさん AT2020USB+ USB接続マイクとの比較動画⬇︎⬇︎⬇︎

RODE ロード VideoMic Pro+ コンデンサーマイク VMP+

¥37,800 (Amazon価格)
  • YouTuber御用達
  • 音質は言うまでもなく最高クラス
  • 高周波数域ブースト、低周波数域の削除が可能
  • 10年の保証付きが可能

有名YouTuberさんの多くがこのマイクをカメラに装着して使用しています。なんと言ってもこのマイクはマイク裏の設定ボタンで高周波数域をブーストしてより鮮明な音を拾い、低周波数域を極限まで削除して雑音を限りなく削除することが可能です。YouTube撮影上級者になれば手に入れたい一品ですね。

最後に

ここまでiPhoneに接続できる外部マイク7つ+有能マイク2つを紹介してきました。

価格と撮影ジャンルを想定し、あなたに合ったマイクを購入してみてください。

最後に私が実際に使っていてオススメなのは、audio-technica AT2020USB+ USB接続コンデンサーマイクです。

是非試してみてください。

今回はこれで終了しておきます。ご覧頂きありがとうございました^_^