スタディサプリ実際に三年間やってみた…評判や口コミを徹底解説【大学生・社会人用】

英語学習

スタディサプリを始めようと考えている人

スタディサプリを始めたいけど本当に成果が出るんだろうか…。みんなの評価を知りたい。実際にやってみた結果、英語力は伸びたかを知りたい。メリットやデメリット、効果はあるのか。

そんな疑問に答えます。

本記事のテーマ

スタディサプリ実際に三年間やってみた…評判や口コミを徹底解説【大学生・社会人用】

✅目次

  1. 目標への明確なプロセス
  2. スタディサプリ英語、ここが凄い。
  3. 大学生・社会人オススメする理由
  4. 私がTOEICスコアアップした理由

記事の信憑性

記事を書いている私は、海外留学するためのTOEICの勉強として大学生活の3年間、スタディサプリで英語を学んでいます。結果TOEIC 520点→800点を越えることに成功しました。

読者さんへの前置きメッセージ

本記事では、実際に3年間スタディサプリを使って英語学習をしている私が、ぜひ大学生や忙しい社会人にもオススメしたい教材だと感じたので紹介しています。

この記事を読むことで、英語学習を始めるきっかけとなり、実際に仕事や学業との両立が出来るイメージがつくと思います。

では、早速みていきましょう。

スポンサードサーチ

①目標への明確なプロセス

スタディサプリは、英語レベルによって7段階にレベル分されており、レベル別に達成目安の目標が設定されています。

自分のレベルはいつでも見ることができ、今自分がどのくらいの英語に挑戦できるかを明確に示してくれます。

自分の英語レベルに合ったレッスンを受けることができるため、コツコツと実力が伸びているのがわかりました。

私は飽き性なところがあるのですが、なぜそんな僕がスタディサプリだけは続けれたかというと、

スタディサプリはドラマ式のレッスンになっており、学習が進むにつれてストーリー展開も進むので、飽きることなく続けれました。

そういった細かいユーザー思いなところも、僕がスタディサプリを決めた理由です。

②スタディサプリ英語、ここが凄い。

スタディサプリイングリッシュには、なりきりスピーキングという発音をチェックしてくれる機能があります。

ストーリー中の登場人物になりきり、英語をマイクに向かって発音し、それをアメリカ式英語で総合的に評価してくれるというもので、

凄いのが、日本人には一番難しいと言われている「R」と「L」の発音の違いなど細かなアドバイスや指摘をフィードバックして教えてくれるところです。

私の場合、【留学に行く】というのが最終目標で、そのためのTOEICスコアの取得だったため、TOEICの勉強もしつつ、同時にその後の留学して現地で会話する際の発音の練習もできるという、一石二鳥の教材でした。

③大学生・社会人にオススメする理由

  • 大学生の就職活動でTOEICスコアが無双する
  • 社会人は忙しいからこそプロから学ぶ
  • スマホで簡単にできる
  • スタディサプリだけで英語学習完結
  • 無料トライアルで試せる
✔️大学生の就職活動でTOEICスコアが無双する

大学2回生になると少しずつ、就職活動について考えるようになると思うのですが、その時むやみやたらと宅建やら簿記などの資格を取り始める学生が私の周りにも多く見かけました。

しかし私や周りの先輩たちの経験上、履歴書に書いて評価されてると感じる資格は「TOEICスコア」のみだと感じました。

実際に私も、就職活動を経験しており、企業の面接を何社も受けたのですが、そこで記入するプロフィール欄を見ると、ほとんどの企業に「TOEICスコア」の記入欄が別途で設けられていました。

正直それを見た時に、勝ったと思いました。

私はスタディサプリでTOEICのスコアを着々と上げていたので、ぶっちゃけ就職活動は無双状態で、案の定内定を複数獲得することができました。

これは定かではないのですが、少なくとも内定を多く獲得できたのは、この「TOEICスコア」の影響があると感じました。

✔️社会人は忙しいからこそプロから学ぶ

毎日忙しい社会人ですが、大学生のうちに英語をもっと勉強しとけばよかったと思うことがあると思います。

諦めないでください、スタディサプリならまだ十分間に合います。

英語学習は短期間で身につくものではなく、日々の少しの積み重ねです。まとまった時間を英語学習に設けることが難しい社会人だからこそ、独学で学ぶのではなく、圧倒的な知識とノウハウを凝縮したプロから教わるべきなのです。

移動時間にスタディサプリを使って英文聞き、それを口パクでなぞるシャドーウイングは、英語を話す口の使い方やリスニングにも効果があり、オススメです。

またTOEICテストは、ビジネス英会話と日常英会話を両方カバーしており、日常英会話も「海外赴任した日常」を想定して問題が作られているため、超実践的な内容を勉強しつつ、その後実践的に使用することも可能です。

✔️スマホで簡単にできる

いきなりですが、大学生って意外とスキマ時間ありませんか?

授業の空きコマの時間や、バイトまでのちょっとした時間、通学時間など、

社会人で忙しい方も、通勤時間に5分でも時間は取れると思います。

そんなスキマ時間を、なんの目的もなくSNSを見るだけじゃなく、その5分間にスタディサプリをすることで将来の選択肢が増えるんです。

スキマ時間に少しずつスタディサプリの問題をとく習慣をつければ、必ず英語は伸びます。

実際に私は、大学への行き帰りの通学時間にスタディサプリをやっていました。しかも、この時間のみです。

✔️スタディサプリだけで英語学習完結・無料トライアル

英語の教材は探し出すとキリがありません。

実際に私がTOEICの勉強を始めようと思い、最初につまづいたのが教材選びです。

本屋さんに行くと棚一面にTOEIC用の参考書があり、どれを選べばいいのか、どれが自分に適しているのか、すごく悩みました。

私がスタディサプリにたどり着いたのは、無料体験ができることでした。もし自分に合わなければやめればいいし、その際の無駄なコストもない。

もちろん本屋さんの参考書は値段も高く、自分に合わないので返品ということはできません。

また、スタディサプリのTOEIC教材ははTOEIC満点の専門家たちが作る、最適の教材です。

私を含め、これまでに多数のスコアアップ実績があるなら、まずは信じてスタディサプリの無料体験をやってみるといいかもしれません。

④私がTOEICスコアアップした理由

実際に私は、スタディサプリにたどり着くまで、他のオンライン英会話の教材や、英語の問題集、単語帳などたくさんの教材に手を出してきました。

しかし、どれも続かない。

持ち運びが面倒だったり、すぐに飽きてしまったり理由は様々ですがどれもお金の無駄使いになってしまいました。

その点スタディサプリは、英語学習という特別な時間を設けず、日々少しずつの積み重ねという利点があります。

また、私が思うスコアアップの大きな要因が、スタディサプリの豊富な一流講師の授業を受けれたことだと思います。

中でも、関正生という伝説の英語講師の英語文法の授業は、今まだ私が学校や受験勉強で習ってきた英文法に対する見方を覆してくれました。そんな講師がスタディサプリには多く在籍しています。

スタディサプリの公式YouTubeにも、いくつかの特別短編の講義が掲載されているのですが、

1つ抜粋したのが「willの捉え方」です。私は高校入試の勉強で「will」には意識・決意・願望・習慣など4つの意味があると習いました。しかし、これを関正生さんは1つの意味で補えると言います。

ぜひ実際に2分くらいの動画なので下記のリンクから見てみてください。

このように、暗記しなければいけなかった、ややこしい英文法則などを一流の講師が噛み砕いて説明してくれ、英語の本質を捉えることができました。

これらの講義のおかげで私は、TOEICテストの文法は毎回ほぼ満点に近いスコアを出せています。

無料体験をやってみよう!

というわけで、今回はスタディサプリを実際やってみた私がみた、選ばれる理由について説明しました。

少しでも興味を持てたら、今すぐに始めてみましょう。

「思い立ったら即行動」してみてください。

だから逆にもし、無料体験の後に自分には合わないと感じれば、すぐに辞めてもOKです。